092-471-1620

営業時間:365日営業/朝7時から夜10時まで

092-471-1620

財産的基礎の確認資料(一般建設業の場合)

財産的基礎の確認資料(一般建設業の場合)

建設業許可の要件のひとつである「財産的基礎」です。

※1.個人事業主様・法人様の場合

・500万円以上の残高証明書もしくは融資証明書が必要になります。よく聞かれることで素が銀行の通帳のコピーではございません。お取引銀行が発行している残高証明書です。この証明書の有効期限は1ヶ月のため発行するタイミングをお知らせください。

同一証明基準日の残高証明書等は合算は可能です。

※2.例外規定

・固定資産評価証明書+登記事項証明書(抵当権設定額控除後、500万円以上、根抵当権も場合で融資残高証明書があるときは、当該控除後500万円以上あるかどうかがポイントになります。

※3.新設法人で資本金500万円以上で決算期が未到来の場合

・500万円以上の残高証明書は不要です。

※4.既存法人で資本金500万円以上で決算期に自己資本が500万円未満の場合

・500万円以上の残高証明書は必要です。

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

トップへ戻る
メールでのお問い合わせ 電話でのお問い合わせ