092-471-1620

営業時間:365日営業/朝7時から夜10時まで

092-471-1620

総資本売上総利益率って

総資本売上総利益率って

売上総利益が総資本(総資産)に対していくら得られているかを見るための指標です。
総資本に対する売上総利益(粗利益)の量です。多いほど財務状況が良いです。

算出方法

記号 経営状況分析の指標 寄与度 算出式 上限値 下限値
x3 総資本売上総利益率 21.4% 売上総利益÷総資本(2期平均)×100 63.6% 6.5%

 

※1.総資本の額が貸借対照表における負債純資産合計の額です

※2.売上総利益の額は、審査対象年度における売上総利益の額です。兼業事業総利益も含みます。

※3.総資本売上総利益率は※2.に掲げる売上総利益の額を基準決算及び基準決算の直前の審査基準日における※1.に掲げる総資本の額の平均の額(その平均の額が3,000万円に満たない場合は3,000万円とみなす)で除して得た数値を百分比で表したものです

※4.当該数値が63.5%を超える場合は63.5%、6.5%に満たない場合は6.5%とみなします。

評点アップ対策

総資本を減少させるか売上総利益(粗利益)を増加させる。この2点だけです。 総資本を減少させるより、売上総利益を増加させることがすぐにできることです。 出費を細かくチェックしてください。

資本を減少させる

⇒解約した固定預金で負債を返却してください

⇒棚卸資産を減少させそれで増えた資金で負債を返却してください

⇒処分した遊休資産で得た信金で負債を返却してください

⇒減価償却を実施してください

売上総利益を増加させる

⇒売上原価の割合を下げてください

⇒工程をしっかり管理してください。一度決めたらそのままのことが多いようです。

⇒材料仕入れをもっときめ細かくしてください

⇒実行予算を組んで経費の支出を細かくチェックしてください

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

トップへ戻る
メールでのお問い合わせ 電話でのお問い合わせ